お嬢様…  大口開けて…  お笑いになるのは…  いかがなものデショ? こんな同盟がありますよ。                      会員番号13番です!  

忙しい日々の中、
ちょっとした息抜きのひとときです。
ワイヤーフォックステリア・『トトやん』も登場!
我が家の『お嬢様』です。


Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
BLOG
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


* - * - * - * *
父と暮せば
出演: 宮沢りえ, 原田芳雄, 浅野忠信
監督: 黒木和雄

 広島、戦後3年たった頃、一人の女性を主人公にした井上ひさしさんの戯曲を原作とした映画です。
二年前、佐々木梅治さんのこの戯曲をひとりで語るのを聞きました。


作家 井上ひさし
・・・・・手に入った(被爆者の方々の)手記を数百篇 拝むようにして読み、そこからいくつもの切ない言葉を拝借して、あの時の爆心地の様子を想像しました。
そして、それらの切ない言葉を再編成したのが、この戯曲「父と暮らせば」です。その時のわたしは、「これらの切ない言葉よ、世界中にひろがれ」と何百回となく呟きながら書いていました。
新潮CD「父と暮らせば」より

黒木監督がこの戯曲を映画化したいと井上ひさしさんに申し込んだとき、「フイルムなら世界中どこでも上演できますね」ということで映画化になったらしいです。

戦後、生きていくこと、幸せになることを悩み続けている娘に
父は、時にひょうきんに、時に優しく、時に厳しく、勇気をもって一歩踏み出すように応援します。

もう一本、
「美しい夏 キリシマ」
出演: 柄本佑, 原田芳雄 監督: 黒木和雄

黒木監督の自分の体験をもとに作られた映画です。
監督が15才の時学徒動員で工場で作業中、空襲があり、目の前で親友が…
「なぜ、自分じゃなくてあいつだったんだ。どうして見捨てしまったのか」ずっと自分を責め続け、戦後何十年もたってこの映画になりました。

どちらも、普通の人々の普通の生活があったということ。
戦争は、直接の被害だけでなく、多くの人々の心に傷をつけてしまったのですね。

そして8日には3部作の一つ「TOMORROW明日」がTVで放送されます。

黒木監督の遺作となりました「紙屋悦子の青春」は
8月12日〜11月24日まで
『岩波ホール』で上映されます。


* DVD * comments(12) * trackbacks(1) * 23:49 *

RECOMMEND
Nodame Cantabile 1
Nodame Cantabile 1 (JUGEMレビュー »)
Tomoko Ninomiya,David Walsh,Eriko Walsh
ヒストリアン・II
ヒストリアン・II (JUGEMレビュー »)
エリザベス・コストヴァ, 高瀬 素子
ヒストリアン・I
ヒストリアン・I (JUGEMレビュー »)
エリザベス・コストヴァ
PROFILE
OTHERS
 
色々お好きなものを


OTHERS
 
色々お好きなものを


OTHERS
 
色々お好きなものを


ADS